テーマ:放射能

3月に三郷でデモがあるらしい

わたしは、詳しいことは知りませんが・・・。 ネット上に年末から、↓このような情報が流れているそうです。ご参考に。 「原発さよならデモ@埼玉」として、3.11一周年の来春3月には、 埼玉のホットスポット・三郷市で、他のデモグループや団体にも広く呼びかけて、 ビッグなデモを!と準備中です(3月3日1時三郷駅集合1時半…

続きを読むread more

測定器の貸出

市から連絡がありました。 1月12日から、放射線測定器の貸出が始まります。貸出は、10台(ひとり1回1台)。 事前に電話(953)1119で予約が必要です。

続きを読むread more

児童の尿から微量のセシウム

三郷の子です。・・・NHKオンラインニュースより。 原発事故のあと放射線量が比較的高い状態が続いている埼玉県三郷市で、市民グループが検査機関に依頼して子どもたちの尿を調べた結果、一部の子どもからわずかながら放射性セシウムが検出されたことがわかりました。 この調査は、三郷市の市民グループが民間の検査機関に依頼して行っ…

続きを読むread more

食品の規制値

きのう、厚労省が規制値の見直しを発表しましたね。 NHKオンラインニュースより 食品の放射性物質 新たな基準方針 食品に含まれる放射性物質の新たな基準値について、厚生労働省は、一般食品は現在の暫定基準値の5分の1に当たる、1キログラム当たり100ベクレル、乳児用の食品と牛乳は50ベクレルなどとする方針を固めま…

続きを読むread more

やっぱり通学路の除染を急ぐべき

NHKテレビ「週刊ニュース深読み」・・・埼玉県三郷市の通学路の放射能汚染が話題に。 神戸大学の山口教授「市民から依頼され、三郷市の小学校の校門前の土を測定し、高値を計測した。行政は、校庭を測定していた」 それでも、市は、まだ通学路の除染費用を計上していません。 市民から指摘を受けて、とりあえずスポット的に除染するにとどまっ…

続きを読むread more

内部被ばく対策

給食食材用放射能測定器は、まだ予算化されていません。 通学路の除染費用も同様です。 明日、いなば議員が質問します。 ・・・ここまで入力したら、TBSにまた、三郷が登場。 あの事件ではありません。 通学路で、住民が7マイクロシーベルトを計測し、市に通報したとのことで、職員が休日出勤して除染したらしい。早く予算化しない…

続きを読むread more

柏“広範囲で汚染の可能性”

NHKオンラインニュースより。・・・三郷は、大丈夫でしょうか? 千葉県柏市の空き地で高い放射線量が測定された問題で除染に向けた支援に乗り出した環境省は、予想より広い範囲で土が汚染されている可能性があるとする中間報告をまとめさらに周辺の土を分析して除染が必要な範囲を特定することにしています。 柏市根戸の空き地では、先月21日…

続きを読むread more

世田谷区長に給食の安全性求め署名

不安の輪が広がっています。 NHKオンラインニュースより。 東京電力福島第一原子力発電所の事故による放射能漏れを受けて、東京でも小学生の保護者などから、学校給食の安全性についての問い合わせや要望が相次いでいます。こうした中、世田谷区の保護者らが、給食の安全性確保を求める要望書と署名を区長に提出しました。要望したのは、世田…

続きを読むread more

三郷市の保護者 土の除去要求

NHKオンラインニュースより。 東京電力福島第一原子力発電所の事故の影響が心配されるなどとして、埼玉県三郷市の保護者たちが市に対して、校庭や公園の土の除去や詳しい土壌の調査などを要望しました。 要望を行ったのは三郷市内の小学生などの保護者で作るグループで、5日およそ20人のメンバーが市役所を訪れ、市の担当者に要望書を手…

続きを読むread more

もあぁ~

朝のバス停演説。雨が降ったりやんだり・・・。 満員のバス。湿度が高くて、みなさんおつらいでしょうね。 お体大切に、一日お過ごしください。 きのう、「ひまわり通信6月号」の印刷を終えました。 放射線量測定問題が中心です。

続きを読むread more

放射線限度量で独自基準 埼玉県川口市

NHKオンラインニュースより。 埼玉県川口市は、子どもたちが受ける空気中の放射線の限度量について独自に基準を設け、これを超える放射線が測定された場合は、屋外での子どもたちの活動を制限することを決めました。 これは、川口市の岡村幸四郎市長が、20日、記者会見して明らかにしました。 それによりますと、川口市では子どもの被…

続きを読むread more

市が測定した放射線量

測定年月日 6月13日  (測定単位 μSv/h  マイクロシーベルト/毎時) 測定場所 50センチ 1メートル 彦糸小学校 0.11 0.12 前間小学校 0.14 0.15 瑞木小学校 0.12 0.12 彦成小学校 0.08 0.08 新和小学校…

続きを読むread more

特養ホーム増設へ

工藤議員への市長答弁。 新三郷駅近くに、100床の特別養護老人ホームが建設されるらしい。 よかったよかった。 放射線量測定は、26か所のみ。 土壌はみおくり。ぶつぶつ・・・。

続きを読むread more

いかちゃんとぶつちゃん

親子の会話が聞こえてきます。 ぶつちゃん「ママ、お砂遊びしたいよぅ」 いかちゃん「がまんしなさい。放射線量がわかんないんだから」 ぶつ「早く測ってよぅ」 いか「じゃあ、市長さんに頼んでみよう」 ぶつ「市長さん、お願い。土壌も測って」 市長「・・・」 うちの市長さんは、無口なんです。

続きを読むread more

6月 17日(金)のおすすめ

母親たちに広がる放射線への不安  首都圏ネット (NHKオンラインニュースより) 震災から3ヶ月が経ちましたが、東京電力福島第一発電所の事故は未だ収束のめどがたたず、首都圏でも放射線への不安が続いています。 なかでも、子どもを持つ母親たちの不安は大きく、公園など身近な生活空間での放射線量について、自分たちで調べたり、…

続きを読むread more

昨日、市長に緊急申し入れしました。

三郷市長  木津 雅晟 様                                                  2011年6月10日                                                          日本共産党三郷市議団                市…

続きを読むread more

小池あきらさんも訴えます!

13日月曜日、夜7時から埼玉会館大ホールで、民主県政の会の総決起集会があります。 時事コントの松元ヒロさん、日本共産党の小池晃政策委員長も登場します。 埼玉でも、放射線の測定を徹底させましょう。

続きを読むread more

都 100か所で放射線量計測

NHKオンラインニュースより。 首都圏の各地で、自治体や市民が独自に放射線量を測る動きが広がる中、東京都は、今月中に都内全域の100か所で放射線量を計測して公表することになり、10日、市区町村に説明しました。 東京都庁で開かれた説明会には、都内の市区町村の担当者が集まりました。 東京都は原発事故の後、新宿区の1か所で…

続きを読むread more

請願への各会派の態度

埼玉新聞と朝日・毎日新聞に、三郷市議会の記事が。 毎日の記事では、請願の採択に賛成したのが、どの会派だったのかわかりません。 賛成したのは、わが党と市民派クラブ、無所属の計9人です。 先日の学習会で、日大の野口先生からお話があったように、現在、大気中のあらたな拡散は問題になっていません。 3月に拡散した放射性物質が、各地…

続きを読むread more

伊達市 全小中学生に線量計

NHKオンラインニュースより。 6月9日 19時12分 原発事故の影響で、一部の地域で計画的避難区域の目安となる放射線量を超えた福島県伊達市は、市内の小、中学校や保育所や幼稚園に通うおよそ8000人全員に線量計を配ることを決めました。 これは、伊達市の仁志田昇司市長が、9日、記者会見で明らかにしました。それによりますと…

続きを読むread more

地表面の放射線量は?

午後になって出てきた決議案には、なんと「土壌の測定」に関する部分がなくなっていました。 地上50cm、1mの測定だけでは、市民の不安は払しょくできません。 日本共産党は、代表者会議で、「土壌・地表面の測定」を主張しましたが、合意されず。 急きょ、わたしが討論をしました。 (決議案に賛成の討論ですが、中身は、不満と抗議に満…

続きを読むread more

“全電源喪失”で指針見直し

NHKオンラインニュースより。 6月5日 19時5分 東京電力福島第一原子力発電所の事故は、すべての電源を失ったことで事故が深刻化しましたが、原発の安全対策を示した国の指針では「長期間にわたる全電源喪失を考慮する必要はない」と記述されています。この指針を所管する原子力安全委員会の班目春樹委員長は、NHKの取材に対して、震…

続きを読むread more

三郷付近は、風の通り道だった

「三郷はホットスポット?」の質問への野口先生の回答。 福島原発から三郷付近や東京東部を通過して、放射性物質が神奈川方面に流れたのではということでした。 でも、いわゆるホットスポットとは違うということでした。地形の影響も大きいとのこと。 水素爆発直後に飛散したヨウ素は、すでに千分の一に減少し、空気中のセシウムも現状では心配な…

続きを読むread more

原発事故の学習会

本日午後2時より、鷹野文化センターで学習会があるそうです。 講師は、テレビでおなじみの野口邦和先生 (日大講師)。 参加費無料です。

続きを読むread more

放射線量測定 草加市の場合

草加市HPより。 簡易測定器により、大気中の放射線量を測定する準備を進めている(8月下旬頃に納品予定) 市民生活部環境課 (電話048-922-1520) 小・中学校のグラウンドの放射線量を測定するため、放射線量測定器を購入し、6月上旬に簡易測定を実施予定 教育総務部学校施設・給食課 (電話048-922-26…

続きを読むread more

子育てに不安あり?

ベランダになにか落ちてきました。 このごろ、鳩のカップルがエアコンの室外機の上に滞在しているのですが、卵を落としたようです。 放射性物質汚染の恐怖から、子育てを放棄したか?

続きを読むread more

都 地表の放射線量測定検討へ

NHKオンラインニュースより。 東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、東京都が大気中の放射線量を測定している装置が地上から18メートルの高さにあり、人の体への影響を調べるには不十分だという指摘が寄せられていることから、東京都は新たに地表の近くでも測定する態勢づくりを検討することになりました。 大気中の放射線量を測定す…

続きを読むread more

校庭土壌の「トリミング」

福島の学校の映像をみていたら・・・。 放射性物質で汚染された校庭の土壌除去作業の様子が、例の生肉トリミングを連想させることに気づきました。 0-111の急激な毒性と被ばくによる健康被害とは、発生機序も影響も、まったく異なるのですが、対策はなんか、似てる・・・。 食中毒は、加熱で防げますが、被ばくはそうはいきません。

続きを読むread more

学校 1ミリシーベルト以下目指す

NHKオンラインニュースより。 5月27日 12時25分 高木文部科学大臣は記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、福島県内の学校で子どもたちが受ける放射線量を、今年度は、当面、年間1ミリシーベルト以下を目指すとし、一定の放射線量を超えた学校は、校庭の表面の土を取り除く費用のほぼ全額を国が負担することを発表…

続きを読むread more