ついに、「縄跳び」

土手のランニングは、人数が増えてきて、すれ違いに距離を保つのが困難になってきました。
やむをえず、人のいないところを探して、40年ぶりに「縄跳び」を始めました。
これが、苦しいのなんの。
ランニングでは感じなかった「体重」を実感しています。こんなに重かったかなぁ。
長時間の縄跳びはできません。
そこで、サーキット式トレーニングを考えました。
①100mラン → ➁縄跳び50回 → ③100mラン →④階段50段かけ上り
これを繰り返しています。
日射が急に強まった感じですが、がんばりたいと思います。
 
そうそう試行錯誤の末、給付金のオンライン申請が終わりました。水道料金などの口座なら、書類添付は不要らしいですよ。(
訂正;後日、市役所から添付書類の不備のため、支給不能の連絡があり、郵送しました)

"ついに、「縄跳び」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。