感染対策として

まだまだ、ウイルスの正体は、はっきりしないところがありますが、現状は、「パンデミック」に近づいているようです。
医療体制面の不安は増大するばかり。
日常生活にも、細心の注意が必要です。
可燃ごみなどの日、カラスよけネットをかぶせるとき、どうしてもネットに触れることになります。
「新コロウイルス」のしぶとさを考えますと、ネットなどを介しての感染の可能性もゼロではないと思います。
毎回、使い捨て手袋を用意するか、素手の場合はすぐに、手指の消毒と洗浄を徹底するにこしたことはないですね。
朝の忙しい時ですが、基本的なことを怠らずに、用心を続けたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント