おめでとうございます

生活保護申請拒否事件は、全国で初めて、申請権侵害を明確に認める判決が。

約950万円の損害賠償請求に対しては、約540万円の支払いを三郷市に求めるものにとどまったそうですが、この判決の影響は大きいのではないでしょうか。

長い間たたかわれたご家族に敬意を表します。特に、原告のおひとりだったご主人を亡くされたあと、裁判を継続された女性の苦難は多大であったことと推察します。

8年前、市の生活と健康を守る会(生健会)の役員さんから、「三郷で裁判が起きたみたいだよ」と、新聞記事を見せていただき、党内もびっくり。

その後、原告と生健会の方が知り合うことができ、わたしたちも学習会などに同席させていただきました。県内でも支援団体が構成され、運動が展開されました。みなさん、お疲れさまでした。

さて、このところ、おととしの少年事件も裁判の様子が報道されています。
なぜ、少年があのような行動に走ったのか、このような事件を繰り返さないため、何が必要か。多方面から分析が求められています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック