みさと公園もようやく除染へ

今朝の報道によりますと・・・。

来月から、県営みさと公園内の除染を県が予定しているそうです。
早くやればよかったのに。

↓3月議会のわたしの一般質問です。
次に、県営公園として、みさと公園の除染と防犯について伺います。
 2月15日に日本共産党東京都議団が実施した調査により、都立水元公園の野鳥観察舎入り口の土壌から、最高1キロ当たり2万3,300ベクレルの放射性物質が検出をされました。埼玉県が3月7日に測定したみさと公園の空間放射線量は、0.202マイクロシーベルトと発表されていますが、水元公園と一体型の公園であり、徹底した除染が必要です。
 上田知事は、3月1日の県議会で、中川河川敷の除染については八潮市や三郷市から相談や協議があればよく調整を図っていきたいとの考えを示したと報道されていますが、県営公園についても、子どもたちの安全のために積極的に除染に取り組むよう、市長から直接要望していただけないでしょうか。

↓昨年9月議会
 1点目は、子ども・妊婦の被曝量を最小限に抑えるための緊急除染についてですが、この後に工藤議員が保育所関係の問題を担当しますので、私からは学校と通学路、公園の除染について伺います。
 まず、県内で一番高い測定値が確認されている幸房小学校については、モデル的に県が市と協力して除染するとの発表から既に2週間以上が過ぎていますので、作業予定日や除染方法など詳細を説明してください。
 次に、幸房小学校以外の学校についての具体的なスケジュールがどうなっているか伺います。学校については、文部科学省の基準に拘泥することなく放射性物質がたまりやすい場所を中心に積極的に緊急除染を行うべきと考えますので、予定を説明してください。
 また、きのうまでの答弁で、子どもが近づく可能性の高い場所の除染を行いたいとの意向は示されたものの、一体いつ実施するのか見通しが明らかにされておらず、市民の不安を解消することはできません。通学路と公園の除染についての市長のお考えを伺います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

「みさと公園もようやく除染へ」について
2012年07月26日 15:16
6月にみさと公園内を簡易測定器にて測定して見ました。
測定器指示値は平均は約0.2マイクロシーベルトでした。
公園北側が高い傾向が有り展望台下のトイレ付近が
0.33マイクロシーベルトと園内では一番高く
アスレチック広場は0.15マイクロシーベルトと
割合低い値でした。
また、舗道と草部の境目に局所的に高い値を示す
傾向にありました。
ただ、周辺の住宅、畑、側溝、水路もすべて同等の
汚染状態なので公園だけ除染してもどれだけの
効果が有るのか疑問です。
その昔、米軍の空襲に竹槍で抵抗したのと似ている
ような・・・・
すどう京子
2012年07月26日 18:21
本当にやっかいな問題です。こどもたちのため、粘り強く取り組むしかありません。

この記事へのトラックバック