「必ず僕がそばにいて・・・」

下校中の1年生が、「幼稚園の卒園式で、びにぃるという歌を歌ったら、ママたちが泣いたんだよ」。

「びにぃる?どんな歌?」
「たとえば、君が傷ついて・・・

「あっ。そうか。びにぃるじゃなくて、believeね。・・・英語が出てくるむずかしい歌だけど、よく覚えたね。」
みんなで、歌いながら帰りました。

でも、男子は、歌詞をはっきり思い出せないらしく、「かならずぼくがそばにいて、ささえてあげるよ、その肩を」のフレーズばかり繰り返していました。・・・ま、いっか。優しい心が一番だもんね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

モーリスグリーン
2011年11月05日 18:50
優しい心が一番ですほっとした顔揺れるハート。さて、市民への裏切りか?勇気ある行動か?あの人の行動は火中の栗を拾いあげるための行動なのでしょう。みんなで応援しませう!

この記事へのトラックバック