二本松市で除染チーム発足式

NHKオンラインニュースより。・・・「チーム三郷」発足が待たれます。



二本松市では市内の放射線量を減らす対策を速やかに進めるため、放射性物質を取り除く除染を専門に担う「放射能測定除染課」が新たに発足し、30日、担当の職員に辞令が交付されました。
二本松市は一部の地域で放射線量が比較的高い地域が見つかっているほか、市内の旧小浜町のコメから「予備検査」で国の基準と同じ値の放射性セシウムが検出されるなど原発事故の影響を受けています。
このため市では、放射線量を減らす対策を速やかに進めようと除染を専門に担う「放射能測定除染課」を新たに発足したものです。
市役所では配属になった担当職員6人に辞令が交付され、三保恵一市長が「市民の生命や健康を守るため、これからもより一層、みなんさんの協力をお願いしたい」と激励しました。
今後「放射能測定除染課」では市内全域の除染計画をつくるほか、土壌や井戸水、それに農産物の放射線量の測定も行いたいとしています。

09月30日 12時30分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック