「危険性がありうる」と「可能性はゼロでない」

原発問題で国会審議。

海水注入による再臨界の危険の懸念から、注水が55分停止した問題が朝からやりとりされています。
きょうは、犯人さがしで終わるんでしょうか。

事故の真相解明は重要ですが、現時点で、被災地のみなさんが待っているのは、現在直面している困難への最善最速の対応ではないでしょうか。

三郷では、きょう、広野のみなさんの多くが、いわきに移動されることになりました。
みなさん、どうか、お体を大切に。お気をつけて。三郷市民は、ひきつづき、みなさんを応援しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック