東電の免責?

きょうは、衆議院予算委員会が生中継されています。

原子力損害賠償法では、「異常に巨大な天災地変または社会的動乱」による原発事故の場合、事故を起こした電力会社が免責される規定があります。

きのう、東電社長は、これをたてに「免責ありうる」との立場を示しています。
東日本大震災は、たしかに巨大でしたが、過去に地球上では、もっと大きい地震が起きています。「異常に巨大」とはいえません。隕石の衝突なら、話は別ですが・・・

日本共産党は、午後3時半ごろから質疑します。ぜひ、ご覧ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック