無保険の子ども 三郷に17人も

先日の本会議における、わたくしの質疑への答弁によりますと・・・

資格証明書が発行されている世帯のこどもが市内に17人(中学生4人、小学生8人、乳幼児5人)いるとのことでした。
彼らはどんな思いで生活しているでしょうか。発行をやめ、保険証をわたすべきです。

このことが、全国で大きな社会問題となり、厚生労働省はきのう現在の無保険の子どもの人数と自治体の対応について、調査を始めました。

きょうの本会議で、国保特別会計決算について青山宏明議員が、党を代表して反対討論します。
一般会計決算は、いなば議員、わたくしは下水道決算です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック