療養病床 削減を断念

きのうの毎日新聞夕刊1面トップ。

「厚労省 方針転換 療養病床削減を断念 25万床維持必要」
長期入院する慢性疾患の高齢者向けの入院ベッドを2011年度までに4割減らす計画について、厚労省は削減を断念したようです。

わたしは、3月議会でこの問題を取り上げ、地域病院のベッドを守るよう市長に求めました。
いま、地域の声が、確実に国政を動かしています。

きょうは、健和友の会の総会に来賓としてご挨拶させていただきました。
水井先生の在宅医療についての講演もありました。

これから、スーパー前の演説です。「草の根の声が政治を変える」ことを訴えます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック