厚生労働省も隠蔽か

きのうの後期高齢者医療制度説明会で気になることがありました。

給付内容について、市職員は、「マスコミなどが、かかりつけ医が決められることなどについて、ひどい制度とヒステリックにいっているようですが、そのようなことはありません」
と述べた。
わたしが、複数受診が制限されることなどを指摘すると、「まだ、自分たちには明らかにされていないのでわからない」と言いなおした。

どうなっているのか・・・と思っていたら、今朝の赤旗日刊紙で納得した。

なんと厚生労働省が「医療が制限されるというのは誤解」「受けられる医療は74歳までと変わらない」と説明するよう、地方自治体に働きかけていたのです。

いやあ。ひどい話だ。隠蔽は、防衛省だけじゃない。これは、ますますたたかわなきゃ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック