ようやく発言撤回

きのうは、視察のため国会中継をみることができなかったが、報道によれば

舛添大臣が、参議院予算委員会の答弁で、「小人のざれ言」発言を撤回したらしい。
質疑されなくても、自主的にただちに撤回すべきだった。
それができないのなら、一国会議員に戻るか、コメンテーターに戻ったほうがよい。
大臣は、だいじん(大人)だけに、高い品性と深い配慮が備わっていなければ務まらないだろう。

小池議員の質疑に対する福田総理の答弁も実にひどかったようだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック