舛添大臣の居眠り

市田書記局長の質問が、社会保障や年金にふれたとき、NHKカメラは厚生労働大臣をとらえた。目を閉じてまるで熟睡しているようだ。

さらに福田総理の答弁中、今度ははっきりと首を振っている姿が放映された。ちょうど、総理が厚労省担当分の答弁を朗読していた。

衆議院ほど騒がしくない参議院本会議。大臣のお昼寝にちょうどよい時間だったのか。
そんな「だいじん」を「しょうにん(小人)」のわたしは、地方から軽蔑しているよ。
おっと、また「小人の戯言」って言われちゃうかな。

その後、覚醒した大臣。誰か起こしてあげたのか。

それにしても沖縄の話はとても良かった。さすがは市田さんだ。わたしだったら、嗚咽で最後まで原稿が読めなかったに違いない。やっぱり沖縄に行ってこよう。11年ぶり。


市役所では、公明、共産の議会運営委員各2名と事務局3名で1時間も懇談したそうです。
事実の確認の域にとどまったようですが、公明から、配慮を要望されたとのこと。

ん・・・配慮って?なんじゃらほい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック